東北学院大学 法学部

自分自身で見たこと、感じたことを信じること

  • 2020
  • マーケティングリサーチ業界内定

就活データ

大学:東北学院大学
学部・学科:経営部経営学科
出身:宮城県七ヶ浜町
内定先:マーケティングリサーチ業界
エントリーした業界:IT・マーケティング・コンサルティング・出版
就活をしていたエリア:東京・仙台
合同説明会、イベント:21回
インターンシップ参加:10社
会社説明会参加:50社
面接:20社
内定:5社
活動費用:約15万(内訳:交通費、食費)

就活をする上で大切にしていたことを教えてください

自分自身で見たこと、感じたことを信じることです。就職活動をしていく中で「〇〇はブラック企業だから行かない方がいい」や、「あそこの企業は〇〇をすれば合格できる」など様々な噂が耳に入ってきます。しかし、それは本当に正しいのか。常にそのことを考えて情報の取捨選択し、真実であるか自分で直接確かめてみるということを大切にしていました。

今の内定先に決めた【決め手】を教えてください

人事以外の社員さんと話す機会があり、自分がお仕事をしているイメージが一番できたからです。年齢が近い先輩社員の実際のお仕事や生活について詳しく聞くことができました。また、先輩社員の方が内定先に限らず、就職活動やそのほか様々なことに親身になってアドバイスをくださり、社員の人柄という点も大変魅力的に感じました。

どんな社会人になりたいですか

「私の仕事はこれだ!」と自信を持って周囲にいえるような人になりたいです。先輩、後輩、同期、お客様すべての方への感謝の気持ちを持ち、自分の仕事に誇りを持っている社会人を目指します。

LC-camp、プレミアムシューカツ、面接講座、ES講座などナイタツサロンとの関わりから学んだこと、やってよかったことを教えてください

本気で自分の将来を考える機会になりました。LC-campやプレミアムシューカツに参加する学生は本気で就活や自分と向き合っています。他の参加者とのコミュニケーションを通じて本気の就活生になれました。

就活生へアドバイスをどうぞ!

就活は新しい出会いや発見がたくさんありすごく楽しい反面、なかなかご縁がなく苦し思いをすることもあると思います。自分自身を信じて取り組み、将来を考えるための有意義な時間を過ごしてください。