東北学院大学 文学部

実践的な知識やスキルが身についた

  • 2020
  • 人材広告業界内定

就活データ

大学:東北学院大学
学部・学科:文学部英文学科
出身:宮城県塩釜市
内定先:人材広告業界
エントリーした業界:人材・IT・広告・コンサルティング・保険・教育・インテリア・商社(自動車)
就活をしていたエリア:東京・仙台・福島
合同説明会、イベント:3回
インターンシップ参加:4社
会社説明会参加:22社
面接:13社
内定:2社
活動費用:約10万円(交通費 食費 宿泊費)

就活をする上で大切にしていたことを教えてください

「人と会うこと」が就活だと先輩に教えていただいたので、それを軸に行動していました。
たくさんの人に会い、その価値観に触れることで自分一人では思いつかなかった考え方が学べます。就活の時期は自分一人で考える時間が増えるからこそ思考が固まりがちです。企業選びや自己分析などを偏った考え方で進めないためにも、いろいろな人と会い意見を交換しながら就活をしていました。

今の内定先に決めた【決め手】を教えてください

学生時代様々なチームで活動してきた経験から、多様な価値観を受け入れ、本音で意見しあうチームで働きたいと考えていました。その理想の環境が今の内定先でした。お会いする社員誰もが自分の仕事に誇りを持って働かれている魅力的な方々でした。また、ベンチャー志向が強く、失敗を恐れず挑戦していく社風、代表が社員をとても大切にしているところに惹かれました。

どんな社会人になりたいですか

「夢を応援するサポーター」になりたいです。私は今まで周りの人に支えられ、いろいろなことに挑戦することが出来ました。そこから就活を通して自分の人生について深く考えたときに、今度は私が前へ進もうとしている人を支え、きっかけを与える存在になりたいと思うようになりました。マイノリティ・マジョリティ関係なく誰もが夢に向かって挑戦できる環境をつくれる人を目指し、努力していきます。

LC-camp、プレミアムシューカツ、面接講座、ES講座などナイタツサロンとの関わりから学んだこと、やってよかったことを教えてください

ナイタツサロンで行うコンテンツは実践的な知識・スキルが身についた点からとても就活に役立ちました。特に、自己PRやグループディスカッションなどを、実際の選考に関わっている企業の人事の方に直接見ていただき、その場でフィードバックを細かく頂けたことがとてもありがたかったです。実践形式で学ぶことができるので、実際の選考の際にも自信を持って行うことが出来ました。

就活生へアドバイスをどうぞ!

自分はこの業界向いてそうだからこの業界・職種しか受けない!や、自分はこの業界絶対向いてない!など、よく調べないうちに決めつけるのは就活終盤になって迷走する原因になりがちです。興味のない業界や職種でも、実際に説明を聞いたり体験すると意外とハマったりするかもしれないのでぜひ色々チャレンジしてみて下さい!